NEW

素材

陶器    重さ 3604g

サイズ

約 φ280mm(持ち手含む 290mm)xH113mm(上蓋含むH193mm)


【作品について】

江戸時代後期から続く窯元向開窯
八代目福島一紘さんと福島真弥さんお二人で制作しています

普段は個々で作家活動をしていますが
家業でもある伊賀の土鍋はお二人の作風から
異なる一点もののユニークな土鍋が生まれます

日々の食卓をより明るく
様々な料理に活用できる土鍋を是非お愉しみください

熾/oki 店主

電子レンジ 食器洗浄機 オーブン
× × ×

直火可  ※IHは対応しておりません。
※商品は一点一点手作りのため、形・色・大きさ、模様、風合いなど異なります。
釉薬のムラやピンホール(小さな穴)、焼ムラ、貫入など個体差が出ますので予めご了承の上でご購入をお願いします。
※ご利用の環境状況により、実際の画像の色と多少異なる場合がございます。
※こちらの商品はご使用になる前に、目止めが必要になります。
熾OKIホームページ「器の取扱いについて」のページでご案内しておりますのでご参照ください。
※目止め後、土鍋には必ずヒビ(貫入)が入ります。目止めを行うことにより貫入を埋めより煮やすく美味しくいただけます。
長く愛用していただくためにも目止めを行ってください。


向開窯 福島真弥 (ふくしましんや)

プロフィール
1983年 三重県伊賀市丸柱に生まれる
2004年 奈良芸術短期大学 日本画コース卒業
2006年 京都府立陶工高等技術専門校 図案化卒業
2007年 丸柱に戻り制作
2012年 自宅工房に薪窯築窯
2017年 自宅工房に穴窯築窯

向開窯 福島一紘 (ふくしまかずひろ)

プロフィール
1981年 三重県伊賀市丸柱に生まれる
2004年 京都府立陶工高等技術専門校卒業
2005年 岐阜県恵那市上矢作にて鯉江良二氏に師事
2006年 渡米・カルフォルニア・エルクバレーにて穴窯の研修
2010年 自宅工房に穴窯築窯 現在伊賀市丸柱にて制作

 

品番:FK078

茶ドット&ストライプ 鍋 9号

通常価格
¥25,300 (税込)
販売価格
¥25,300
通常価格
sold out
単価
あたり 

作り手:向開窯

送料、 配送方法、 お支払い方法についてはこちらをご確認ください。

素材

陶器    重さ 3604g

サイズ

約 φ280mm(持ち手含む 290mm)xH113mm(上蓋含むH193mm)


【作品について】

江戸時代後期から続く窯元向開窯
八代目福島一紘さんと福島真弥さんお二人で制作しています

普段は個々で作家活動をしていますが
家業でもある伊賀の土鍋はお二人の作風から
異なる一点もののユニークな土鍋が生まれます

日々の食卓をより明るく
様々な料理に活用できる土鍋を是非お愉しみください

熾/oki 店主

電子レンジ 食器洗浄機 オーブン
× × ×

直火可  ※IHは対応しておりません。
※商品は一点一点手作りのため、形・色・大きさ、模様、風合いなど異なります。
釉薬のムラやピンホール(小さな穴)、焼ムラ、貫入など個体差が出ますので予めご了承の上でご購入をお願いします。
※ご利用の環境状況により、実際の画像の色と多少異なる場合がございます。
※こちらの商品はご使用になる前に、目止めが必要になります。
熾OKIホームページ「器の取扱いについて」のページでご案内しておりますのでご参照ください。
※目止め後、土鍋には必ずヒビ(貫入)が入ります。目止めを行うことにより貫入を埋めより煮やすく美味しくいただけます。
長く愛用していただくためにも目止めを行ってください。


向開窯 福島真弥 (ふくしましんや)

プロフィール
1983年 三重県伊賀市丸柱に生まれる
2004年 奈良芸術短期大学 日本画コース卒業
2006年 京都府立陶工高等技術専門校 図案化卒業
2007年 丸柱に戻り制作
2012年 自宅工房に薪窯築窯
2017年 自宅工房に穴窯築窯

向開窯 福島一紘 (ふくしまかずひろ)

プロフィール
1981年 三重県伊賀市丸柱に生まれる
2004年 京都府立陶工高等技術専門校卒業
2005年 岐阜県恵那市上矢作にて鯉江良二氏に師事
2006年 渡米・カルフォルニア・エルクバレーにて穴窯の研修
2010年 自宅工房に穴窯築窯 現在伊賀市丸柱にて制作